インドと生きる

インドに旅行する人、留学に来る人、働く人のための手助けになれる情報を、デリー現地採用からお送りします。

インドの人力検索Quora

 「インドに関して調べ物がしたいって時に便利」っていう、ツイートを見かけて登録してみました。

アクセスの40%がインドからっていうデータが有るとかないとか。

 

あまり日本では聞いた記憶がありません。

やっぱり英語の壁ですかね。

 

 

”Quoraとはユーザーコミュニティで作成、編集、運営を行うQ&Aサイトである。2009年6月に会社を設立し2010年6月21日にウェブサイトを立ち上げた[4]

質問と回答の収集を行なっており、ユーザーは質問の編集や他ユーザーによる回答に編集を提案することで協働作業が可能になっている[5]。主な競争相手はredditのようなソーシャルブックマークサイト、ChaCha英語版のようなソーシャル・ネットワーキング・サービス、そして数多くのQ&Aサイトである。”  Wikipediaより

 

 

全て英語ですが、FACEBOOKTwitterのアカウントで簡単に登録できます。

 

※自身が特定されると嫌な方、応えてくれる可能性を上げたい方は、下の方法をおすすめします。僕はFBで登録して、後悔しています

 

写真の「Sign up with Email」のところから、サブのEmailアドレスと偽名で登録すればよろしいか。

 

f:id:manamusuk0:20140828230051j:plain

 

登録方法と使い方はこちらのほうが詳しいです。

Quoraの登録方法と使い方 | nanapi [ナナピ]

 

 

 

なので使ってみた感想など。 

人力検索はてな、みたいなものだと思ってます。 

 

2回、質問を投稿したことがあります。

個人を見付けられるのが嫌なのでAnonymous(名無し)で投稿しました。

 

ですが、使い方が悪いんでしょうね(泣)

一日で100人くらいのViewはつくんですが、Answerをしていただけてないです。

結局調べられてないです。

 

自分の名前で投稿すればもっと回答率が上がるのかもしれませんが、プロフィールも一緒に流れてしまうのでそれが嫌でした。

 

 

逆に、回答をメインでやっていかれる人は、

本名で 登録し、アピールしていくんでしょうね。

 

あと、僕のQuora欄?(色んな人の質問とそれに対する回答が表示されるホーム画面)にはインドのものしかありません。

IPアドレスかフォローしている質問によって変わってきます。日本からアクセスする場合は注意が必要かもしれません。

 

 

 

 

最後に、僕なりの回答率を上げる方法を考えてみました。

 

 

可愛くて 若い 女の子 が わからなくて困ってる☆(ゝω・)vキャピ助けて

 

 

 みたいな人だったら助けたくなりますよね?

作って試して見たいと思います。

 

 

 

軽く触って見ただけなので、推測や勘違いが混ざっています。

詳しいかたが居られましたら、ぜひ教えてください。

 

このページにリンクを張らせてください。

 

 

 今更だけど、「インドの人力」ってすごい物量なイメージ。

だけど、サボっておしゃべりしたりチャイ飲んだりしてそう(笑)

広告を非表示にする